--

夜の窓辺から

夜の窓辺から

発売日:
歌手:KANA-BOON

作詞:谷口鮪
作曲:谷口鮪

橙の街を進む猿と狐
日々を回す ガードレールに腰掛け眺めた
山吹色の月の中のうさぎ
僕もいつか誰かの心 埋められるだろうか

光の真裏で 紡ぐ 君へのメロディー
誰も知らずとも 強く願うこと ただそれだけさ

日々を揺らす風も 頬を濡らす雨も
とめどないけれど きっと きっと 変わる
悲しみはいつも隙をつくけれど
負けたくはないな ずっと ずっと

針の筵 海の底 雨雲の最深部
君の居場所がこの世の果てでも
きっと誰かが見てくれている

それでも闇に飲み込まれるなら
光になろう
その為ならば腕も足もくれてやる

夢を壊す風も 希望流す雨も
とめどないけれど きっと きっと 変わる
くだらないことと笑われるかもな
それでも僕らはずっと ずっと 歌うのさ

ラララ ララ ラララ ララ

風に乗せたなら 雨に混ぜたなら
君に届くかな ずっとずっと遠く
夜の窓辺から飛び立った願いが
君の声になる きっと きっと

Romaji Lyrics

daidai no machi wo susumu mashira to kitsune
橙 の 街 を 進む 猿 と 狐
hibi wo mawasu gadoreru ni koshikake nagame ta
日々 を 回す   ガードレール に 腰掛け 眺め た
yamabuki iro no gatsu no juu no usagi
山吹 色 の 月 の 中 の うさぎ
boku mo itsuka tare ka no shin ume rareru daro u ka
僕 も いつか 誰 か の 心   埋め られる だろ う か
hikari no maura de tsumugu kimi he no merodei
光 の 真裏 で   紡ぐ   君 へ の メロディー
tare mo shira zu tomo tsuyoku negau koto tada sore dake sa
誰 も 知ら ず とも   強く 願う こと   ただ それ だけ さ
hibi wo yurasu kaze mo hoho wo nurasu ame mo
日々 を 揺らす 風 も   頬 を 濡らす 雨 も
tomedonai keredo kitto kitto kawaru
とめどない けれど   きっと   きっと   変わる
kanashimi ha itsumo suki wo tsuku keredo
悲しみ は いつも 隙 を つく けれど
make taku ha nai na zutto zutto
負け たく は ない な   ずっと   ずっと
hari no mushiro kai no tei amagumo no saishin bu
針 の 筵   海 の 底   雨雲 の 最深 部
kimi no ibasho ga konoyo no hate de mo
君 の 居場所 が この世 の 果て で も
kitto tare ka ga mi te kure te iru
きっと 誰 か が 見 て くれ て いる
soredemo yami ni nomikoma reru nara
それでも 闇 に 飲み込ま れる なら
hikari ni naro u
光 に なろ う
sono tame nara ba kaina mo ashi mo kure te yaru
その 為 なら ば 腕 も 足 も くれ て やる
yume wo kowasu kaze mo kibou nagasu ame mo
夢 を 壊す 風 も   希望 流す 雨 も
tomedonai keredo kitto kitto kawaru
とめどない けれど   きっと   きっと   変わる
kudaranai koto to warawa reru kamo na
くだらない こと と 笑わ れる かも な
soredemo bokura ha zutto zutto utau no sa
それでも 僕ら は ずっと   ずっと   歌う の さ
ラララ   ララ   ラララ   ララ
kaze ni nose ta nara ame ni maze ta nara
風 に 乗せ た なら   雨 に 混ぜ た なら
kimi ni todoku ka na zutto zutto tohku
君 に 届く か な   ずっと ずっと 遠く
yo no madobe kara tobitatu ta negai ga
夜 の 窓辺 から 飛び立っ た 願い が
kimi no koe ni naru kitto kitto
君 の 声 に なる   きっと   きっと

最新のKANA-BOON 歌詞

TOP 5のKANA-BOON 歌詞

lyricsnana
Posted on:
Post author

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です