--

東京ブルース

東京ブルース

発売日:
歌手:水雲-MIZMO-

作詞:水木かおる
作曲:藤原秀行

泣いた女が バカなのか
だました男が 悪いのか
褪(あ)せたルージュの くちびる噛んで
夜霧の街で むせび哭(な)く
恋のみれんの 東京ブルース

どうせ私を だますなら
死ぬまでだまして 欲しかった
赤いルビーの 指輪に秘めた
あの日の夢も ガラス玉
割れて砕けた 東京ブルース

月に吠えよか 淋しさを
どこへも捨て場の ない身には
暗い灯(ほ)かげを さまよいながら
女が鳴らす 口笛は
恋の終わりの 東京ブルース

Romaji Lyrics

nai ta jo ga baka na no ka
泣い た 女 が   バカ な の か
damashi ta otoko ga warui no ka
だまし た 男 が   悪い の か
a se ta ruju no kuchibiru kan de
褪 ( あ ) せ た ルージュ の   くちびる 噛ん で
yogiri no machi de musebi na ku
夜霧 の 街 で   むせび 哭 ( な ) く
koi nomi ren no toukyou burusu
恋 のみ れん の   東京 ブルース
douse watakushi wo damasu nara
どうせ 私 を   だます なら
shinu made damashi te hoshikatu ta
死ぬ まで だまし て   欲しかっ た
akai rubi no yubiwa ni hime ta
赤い ルビー の   指輪 に 秘め た
ano hi no yume mo garasu dama
あの 日 の 夢 も   ガラス 玉
ware te kudake ta toukyou burusu
割れ て 砕け た   東京 ブルース
gatsu ni hoeyo ka samishi sa wo
月 に 吠えよ か   淋し さ を
doko he mo sute ba no nai mi ni ha
どこ へ も 捨て 場 の   ない 身 に は
kurai tomoshi ho kage wo samayoi nagara
暗い 灯 ( ほ ) かげ を   さまよい ながら
jo ga narasu kuchibue ha
女 が 鳴らす   口笛 は
koi no owari no toukyou burusu
恋 の 終わり の   東京 ブルース

lyricsnana
Posted on:
Post author

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です