JPOPの最新人気曲

ロングホープ・フィリア

ロングホープ・フィリア
発売日::
歌手:菅田将暉

作詞:秋田ひろむ(amazarashi)
作曲:秋田ひろむ(amazarashi)

歩くほどに靴底が汚れてく そんな風に
僕らの魂も磨り減れば影ってしまうよ
そんな時に思い出して 君が諦められない理由を
救ったはずが救われたっけ 握ったつもりが握られた手

遍く旅路に光あれ 強さや弱さでは語れないぜ
立ち向かうその一歩ずつが 君の勇敢さの勝利だった
叫ぶ為に息を吸うように 高く飛ぶ為に助走があって
笑う為に僕らは泣いた それを敗北とは言わない
ロングホープ・フィリア

時を経ては変わってく 街並みも友達も
大抵は離れて分かる 寄る辺なさは瞭然たる感傷
ましてや自分 僕は僕を離れられぬやましさを背負って
だから友よ見届けてくれ 変わったのじゃなく変えたのだ

遍く挫折に光あれ 成功、失敗に意味はないぜ
最終話で笑った奴へ トロフィーとしてのハッピーエンド
願わなきゃ傷つかなかった 望まなきゃ失望もしなかった
それでも手を伸ばすからこその その傷跡を称え給え
ロングホープ・フィリア

諦めて疑って塞いで 期待外れって言われたっけ
でも失くしたことが武器になった それがどん底に咲いた花
遠き友よ 今ではもう蒼い星座 少なからず僕ら生きてる
荷物ならばそれで充分だ

遍く命に光あれ 生きる為に理由はいらないぜ
うなだれても踏み留まった そこをスタートラインと呼ぶんだ
今日の君が笑ったことで 敗北も無駄にはならなかった
故に咲くどん底の花 友よ、末永い希望を
ロングホープ・フィリア

Romaji Lyrics For Non-Japanese Users

aruku hodo ni kutsu tei ga kegare te ku sonna kaze ni
歩く ほど に 靴 底 が 汚れ て く   そんな 風 に
bokura no tamashii mo suri here ba kage tte shimau yo
僕ら の 魂 も 磨り 減れ ば 影 って しまう よ
sonna toki ni omoidashi te kimi ga akirame rare nai riyuu wo
そんな 時 に 思い出し て   君 が 諦め られ ない 理由 を
sukutu ta hazu ga sukuwa re ta kke nigitu ta tsumori ga nigira re ta te
救っ た はず が 救わ れ た っけ   握っ た つもり が 握ら れ た 手
amaneku tabiji ni hikari are tsuyo sa ya yowa sa de ha katare nai ze
遍く 旅路 に 光 あれ   強 さ や 弱 さ で は 語れ ない ぜ
tachimukau sono ichi ho zutsu ga kimi no yuukan sa no shouri datu ta
立ち向かう その 一 歩 ずつ が   君 の 勇敢 さ の 勝利 だっ た
sakebu tame ni iki wo suu you ni takaku tobu tame ni josou ga atu te
叫ぶ 為 に 息 を 吸う よう に   高く 飛ぶ 為 に 助走 が あっ て
warau tame ni bokura ha nai ta sore wo haiboku to ha iwa nai
笑う 為 に 僕ら は 泣い た   それ を 敗北 と は 言わ ない
ロングホープ・フィリア
toki wo he te ha kawatu te ku machinami mo tomodachi mo
時 を 経 て は 変わっ て く   街並み も 友達 も
taitei ha hanare te wakaru yorube na sa ha ryouzen taru kanshou
大抵 は 離れ て 分かる   寄る辺 な さ は 瞭然 たる 感傷
mashiteya jibun boku ha boku wo hanare rare nu yamashi sa wo shotu te
ましてや 自分   僕 は 僕 を 離れ られ ぬ やまし さ を 背負っ て
dakara tomo yo mitodoke te kure kawatu ta no ja naku kae ta no da
だから 友 よ 見届け て くれ   変わっ た の じゃ なく 変え た の だ
amaneku zasetsu ni hikari are seikou shippai ni imi ha nai ze
遍く 挫折 に 光 あれ   成功 、 失敗 に 意味 は ない ぜ
saishuu banashi de waratu ta yatsu he torofui toshite no happiendo
最終 話 で 笑っ た 奴 へ   トロフィー として の ハッピーエンド
negawa nakya kizutsuka nakatu ta nozoma nakya shitsubou mo shi nakatu ta
願わ なきゃ 傷つか なかっ た   望ま なきゃ 失望 も し なかっ た
soredemo te wo nobasu kara koso no sono kizuato wo tonae kyuu e
それでも 手 を 伸ばす から こそ の   その 傷跡 を 称え 給 え
ロングホープ・フィリア
akirame te utagatu te fusai de kitai hazure tte iwa re ta kke
諦め て 疑っ て 塞い で   期待 外れ って 言わ れ た っけ
demo shitsu kushi ta koto ga buki ni natu ta sore ga donzoko ni sai ta hana
でも 失 くし た こと が 武器 に なっ た   それ が どん底 に 咲い た 花
tohki tomo yo ima de ha mou aoi seiza sukunakara zu bokura iki teru
遠き 友 よ   今 で は もう 蒼い 星座   少なから ず 僕ら 生き てる
nimotsu nara ba sorede juubun da
荷物 なら ば それで 充分 だ
amaneku inochi ni hikari are ikiru tame ni riyuu ha ira nai ze
遍く 命 に 光 あれ   生きる 為 に 理由 は いら ない ぜ
unadare te mo fumi tomatu ta soko wo sutatorain to yobu n da
うなだれ て も 踏み 留まっ た   そこ を スタートライン と 呼ぶ ん だ
konnichi no kimi ga waratu ta koto de haiboku mo muda ni ha nara nakatu ta
今日 の 君 が 笑っ た こと で   敗北 も 無駄 に は なら なかっ た
yueni saku donzoko no hana tomo yo suenagai kibou wo
故に 咲く どん底 の 花   友 よ 、 末永い 希望 を
ロングホープ・フィリア

 

Leave a comment