JPOPの最新人気曲

クランクイン

クランクイン
発売日::
歌手:キタコレ

作詞:志倉千代丸
作曲:HAMA-kgn

ドアのすき間に 二つのシルエット キザなセリフも テイクワン!OK!
僕は窓から 外へ乗り出し サヨナラの投げキス
小さな傘に 肩を並べて じゃれ合うような フリーアクション
わざと濡れちゃって 笑い止まらず 初めてのNGカット

リハーサルの時間も 弾ける君の笑顔
この映画は もう一つの 物語が進行中さ

回り出すカメラ 走る 君のもとへ 本番はもう始まっている
高め合える 鼓動 感じるまま そう僕らの気持ちは 本当だよ
止めちゃだめさ 次はラブシーンだね テイク100ぐらいキスしちゃお
芝居なんか よりも 自然体で もうアドリブも全部 愛しくて

ささいな事で 喧嘩のシーン 沈黙なんて NO!サンキュー!
シナリオ通り 仕方ないけど 僕だってプロだよ
かじかむ指を 包み込むように ポケットの中 手を繋いだ
スクリーンには 映らないような 絶妙の角度で

フォーカスが二人の 愛を見抜いたならば
この映画は 記録的な 大ヒットだって夢じゃないね

回り出すカメラ 走る 君のもとへ 本番はもう始まっている
溢れ出した 記憶 その全てが そう僕らの「今」に 続いてる
監督の合図で 夢を描く 今しかないこの瞬間から
価値観さえ 全部 変えるような もう どんな困難も 越えられる

リハーサルの時間も 弾ける君の笑顔
この映画は もう一つの 物語が進行中さ

回り出すカメラ 走る 君のもとへ 本番はもう始まっている
高め合える 鼓動 感じるまま そう僕らの気持ちは 本当だよ
止めちゃだめさ 次はラブシーンだね テイク100ぐらいキスしちゃお
芝居なんか よりも 自然体で もうアドリブも全部 愛しくて

キミと出会ってから 僕達は一つだね
キミと出会ってから 僕達は一つだよ

Romaji Lyrics For Non-Japanese Users

doa no sukima ni futatsu no shiruetto na serifu mo
ドア の すき間 に   二つ の シルエット   キザ な セリフ も   テイクワン ! OK !
boku ha mado kara soto he noridashi sayonara no nage kisu
僕 は 窓 から   外 へ 乗り出し   サヨナラ の 投げ キス
chiisana kasa ni kata wo narabe te jare au you na furi akushon
小さな 傘 に   肩 を 並べ て   じゃれ 合う よう な   フリー アクション
wazato nure chatu te warai tomara zu hajimete no katto
わざと 濡れ ちゃっ て   笑い 止まら ず   初めて の NG カット
rihasaru no jikan mo hajikeru kimi no egao
リハーサル の 時間 も   弾ける 君 の 笑顔
kono eiga ha mou hitotsu no monogatari ga shinkou naka sa
この 映画 は   もう 一つ の   物語 が 進行 中 さ
mawari dasu kamera hashiru kimi no moto he homban ha mou hajimatu te iru
回り 出す カメラ   走る   君 の もと へ   本番 は もう 始まっ て いる
takame aeru kodou kanjiru mama sou bokura no kimochi ha hontou da yo
高め 合える   鼓動   感じる まま   そう 僕ら の 気持ち は   本当 だ よ
yame cha dame sa tsugi ha rabushin da ne gurai kisu shi chao
止め ちゃ だめ さ   次 は ラブシーン だ ね   テイク 100 ぐらい キス し ちゃお
shibai nanka yori mo shizentai de mou adoribu mo zembu itoshiku te
芝居 なんか   より も   自然体 で   もう アドリブ も 全部   愛しく て
sasai na goto de kenka no shin chimmoku nante sankyu
ささい な 事 で   喧嘩 の シーン   沈黙 なんて   NO ! サンキュー !
shinario dohri shikata nai kedo boku datte puro da yo
シナリオ 通り   仕方 ない けど   僕 だって プロ だ よ
kajikamu yubi wo tsutsumikomu you ni poketto no juu te wo tsunai da
かじかむ 指 を   包み込む よう に   ポケット の 中   手 を 繋い だ
sukurin ni ha utsura nai you na zetsumyou no kakudo de
スクリーン に は   映ら ない よう な   絶妙 の 角度 で
fuokasu ga ni nin no ai wo minui ta nara ba
フォーカス が 二 人 の   愛 を 見抜い た なら ば
kono eiga ha kiroku teki na oh hitto datte yume ja nai ne
この 映画 は   記録 的 な   大 ヒット だって 夢 じゃ ない ね
mawari dasu kamera hashiru kimi no moto he homban ha mou hajimatu te iru
回り 出す カメラ   走る   君 の もと へ   本番 は もう 始まっ て いる
kobore dashi ta kioku sono subete ga sou bokura no ima ni tsuzui teru
溢れ 出し た   記憶   その 全て が   そう 僕ら の 「 今 」 に   続い てる
kantoku no aizu de yume wo egaku ima shika nai kono shunkan kara
監督 の 合図 で   夢 を 描く   今 しか ない この 瞬間 から
kachi kan sae zembu kaeru you na mou donna konnan mo koe rareru
価値 観 さえ   全部   変える よう な   もう   どんな 困難 も   越え られる
rihasaru no jikan mo hajikeru kimi no egao
リハーサル の 時間 も   弾ける 君 の 笑顔
kono eiga ha mou hitotsu no monogatari ga shinkou naka sa
この 映画 は   もう 一つ の   物語 が 進行 中 さ
mawari dasu kamera hashiru kimi no moto he homban ha mou hajimatu te iru
回り 出す カメラ   走る   君 の もと へ   本番 は もう 始まっ て いる
takame aeru kodou kanjiru mama sou bokura no kimochi ha hontou da yo
高め 合える   鼓動   感じる まま   そう 僕ら の 気持ち は   本当 だ よ
yame cha dame sa tsugi ha rabushin da ne gurai kisu shi chao
止め ちゃ だめ さ   次 は ラブシーン だ ね   テイク 100 ぐらい キス し ちゃお
shibai nanka yori mo shizentai de mou adoribu mo zembu itoshiku te
芝居 なんか   より も   自然体 で   もう アドリブ も 全部   愛しく て
kimi to deatu te kara bokutachi ha hitotsu da ne
キミ と 出会っ て から   僕達 は 一つ だ ね
kimi to deatu te kara bokutachi ha hitotsu da yo
キミ と 出会っ て から   僕達 は 一つ だ よ

Leave a comment