--

十六夜川

十六夜川

発売日:

作詞:朝比奈京仔
作曲:小田純平

春一番が 一年かけて
この町にかえってきたよ
わびるあんたの 心の涙
十六夜(いざよい)川に 落ちてゆく
好きだから 今も 捨てられたこと
忘れるくらい 抱きしめて
もう何もいわないで 過ぎたことなの
やりなおそうよ わたしと
やりなおそうよ この故郷(まち)で

風にちぎれた 迷い子同士
はぐれ雲 あんたとわたし
夜に抱かれて コバルト色の
十六夜川に 灯が滲む
愛してる 今も ただ待ちわびて
泣かせた分だけ 抱きしめて
ふみだした 一歩ずつ
哀しみ忘れてく
やりなおそうよ わたしと
やりなおせるよ ふたりなら

愛してる 今も ただ待ちわびて
泣かせた分だけ 抱きしめて
ふみだした 一歩ずつ 哀しみ忘れてく
やりなおそうよ わたしと
やりなおせるよ ふたりなら

Romaji Lyrics

haruichiban ga ichi nen kake te
春一番 が   一 年 かけ て
kono chou ni kaette ki ta yo
この 町 に かえって き た よ
wabiru anta no shin no namida
わびる あんた の   心 の 涙
juu roku yo izayoi kawa ni ochi te yuku
十 六 夜 ( いざよい ) 川 に   落ち て ゆく
suki da kara ima mo sute rare ta koto
好き だ から   今 も   捨て られ た こと
wasureru kurai dakishime te
忘れる くらい   抱きしめ て
mou nan mo iwa nai de sugi ta koto na no
もう 何 も いわ ない で   過ぎ た こと な の
yarinaoso u yo watashi to
やりなおそ う よ   わたし と
yarinaoso u yo kono furusato machi de
やりなおそ う よ   この 故郷 ( まち ) で
kaze ni chigire ta mayoigo doushi
風 に ちぎれ た   迷い子 同士
hagure un anta to watashi
はぐれ 雲   あんた と わたし
yo ni daka re te kobaruto iro no
夜 に 抱か れ て   コバルト 色 の
juu roku yo kawa ni tomoshi ga nijimu
十 六 夜 川 に   灯 が 滲む
aishi teru ima mo tada machiwabi te
愛し てる   今 も   ただ 待ちわび て
nakase ta bun dake dakishime te
泣かせ た 分 だけ   抱きしめ て
fumidashi ta ichi ho zutsu
ふみだし た   一 歩 ずつ
kanashimi wasure te ku
哀しみ 忘れ て く
yarinaoso u yo watashi to
やりなおそ う よ   わたし と
yarinaoseru yo futari nara
やりなおせる よ   ふたり なら
aishi teru ima mo tada machiwabi te
愛し てる   今 も   ただ 待ちわび て
nakase ta bun dake dakishime te
泣かせ た 分 だけ   抱きしめ て
fumidashi ta ichi ho zutsu kanashimi wasure te ku
ふみだし た   一 歩 ずつ   哀しみ 忘れ て く
yarinaoso u yo watashi to
やりなおそ う よ   わたし と
yarinaoseru yo futari nara
やりなおせる よ   ふたり なら

最新の河嶋けんじ 歌詞

TOP 5の河嶋けんじ 歌詞

lyricsnana
Posted on:
Post author

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です