--

強化書

強化書

発売日:
歌手:back number

作詞:清水依与吏
作曲:清水依与吏

どっから見ても子供と呼ぶには
無理があるサイズになって
駄々をこねても可愛くないので
大人になりました

思い通りにいかない事に慣れて
親しみすら沸いたついでに
忘れてた電気代払いながら
今でも夢みてるのさ

教科書の落書きが飛び出した
そんなバカなって未来期待してる
壮絶なピンチで 目覚める僕のスーパーパワー
最後はエマワトソンのキスを

ラララ

どこからか逃げて来たわけでも
導かれた覚えも無く
僕を大きくした犯人は
おそらく時間ですが

分からないことだらけの毎日が
変わらないだらけの日常に
自分は特別じゃないって知る為に
学んだわけじゃないのさ

あの映画のワンシーンに飛び込んだ
僕が主役だって未来期待してる
凶悪な怪人を 必殺延髄蹴りで瞬殺
良い子は絶対真似しないでね

興味が沸かない程度に暴かれた後の世界で
生まれた僕らなりの冒険を 革命を

ちょっと革命は大袈裟だったけど
積み立ててきた我慢の貯金で
1回くらいはさぁ 絵に描いたような事が
誰もが羨むような

教科書の落書きが飛び出した
そんなバカなって未来期待してる
僕にしか出来ない 地球を救う旅に出よう
最後はアンハサウェイにキスを

ラララ

Romaji Lyrics

dokka ra mi te mo kodomo to yobu ni ha
どっか ら 見 て も 子供 と 呼ぶ に は
muri ga aru saizu ni natu te
無理 が ある サイズ に なっ て
dada wo kone te mo kawaiku nai node
駄々 を こね て も 可愛く ない ので
taijin ni nari mashi ta
大人 に なり まし た
omoidohri ni ika nai goto ni nare te
思い通り に いか ない 事 に 慣れ て
shitashimi sura wai ta tsuide ni
親しみ すら 沸い た ついで に
wasure te ta denki daibarai nagara
忘れ て た 電気 代払い ながら
ima demo yumemi teru no sa
今 でも 夢み てる の さ
kyoukasho no rakugaki ga tobidashi ta
教科書 の 落書き が 飛び出し た
sonna baka natu te mirai kitai shi teru
そんな バカ なっ て 未来 期待 し てる
souzetsu na pinchi de mezameru boku no supa pawa
壮絶 な ピンチ で   目覚める 僕 の スーパー パワー
saigo ha no kisu wo
最後 は エマワトソン の キス を
ラララ
doko kara ka nige te ki ta wake de mo
どこ から か 逃げ て 来 た わけ で も
michibika re ta oboe mo naku
導か れ た 覚え も 無く
boku wo ohkiku shi ta hannin ha
僕 を 大きく し た 犯人 は
osoraku jikan desu ga
おそらく 時間 です が
wakara nai koto darake no mainichi ga
分から ない こと だらけ の 毎日 が
kawara nai darake no nichijou ni
変わら ない だらけ の 日常 に
jibun ha tokubetsu ja nai tte shiru tame ni
自分 は 特別 じゃ ない って 知る 為 に
manan da wake ja nai no sa
学ん だ わけ じゃ ない の さ
ano eiga no wan shin ni tobikon da
あの 映画 の ワン シーン に 飛び込ん だ
boku ga shuyaku datte mirai kitai shi teru
僕 が 主役 だって 未来 期待 し てる
kyouaku na kaijin wo hissatsu enzui keri de madoka ya
凶悪 な 怪人 を   必殺 延髄 蹴り で 瞬 殺
yoi shi ha zettai mane shi nai de ne
良い 子 は 絶対 真似 し ない で ね
kyoumi ga waka nai teido ni abaka re ta nochi no sekai de
興味 が 沸か ない 程度 に 暴か れ た 後 の 世界 で
umare ta bokura nari no bouken wo kakumei wo
生まれ た 僕ら なり の 冒険 を   革命 を
chotto kakumei ha ohgesa datu ta kedo
ちょっと 革命 は 大袈裟 だっ た けど
tsumitate te ki ta gaman no chokin de
積み立て て き た 我慢 の 貯金 で
kai kurai ha saa e ni kai ta you na goto ga
1 回 くらい は さぁ   絵 に 描い た よう な 事 が
tare mo ga urayamu you na
誰 も が 羨む よう な
kyoukasho no rakugaki ga tobidashi ta
教科書 の 落書き が 飛び出し た
sonna baka natu te mirai kitai shi teru
そんな バカ なっ て 未来 期待 し てる
boku ni shika deki nai chikyuu wo sukuu tabi ni deyo u
僕 に しか 出来 ない   地球 を 救う 旅 に 出よ う
saigo ha ni kisu wo
最後 は アンハサウェイ に キス を
ラララ

lyricsnana
Posted on:
Post author

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です