JPOPの最新人気曲

だれかの心臓になれたなら

だれかの心臓になれたなら
発売日::

作詞:ユリイ・カノン
作曲:ユリイ・カノン

「こんな世界」と嘆くだれかの
生きる理由になれるでしょうか

これは僕が いま君に贈る
最初で最期の愛の言葉だ

街も人も歪み出した 化け物だと気付いたんだ
欲動に巣食った愚かさも 全てがこの目に映る

シアトリカルに手の上で誰も彼も踊らされる

生まれた意味だって知らぬまま
形骸化した夢は錆びついてしまった

「愛をください」
きっとだれもがそう願った

「愛をください」
そっと震えた手を取って

「愛をください」
心を抉る 醜いくらいに美しい愛を

「こんな世界」と嘆くだれかの
生きる理由になれるでしょうか

いつか終わると気付いた日から
死へと秒を読む心臓だ

ねえ このまま雨に溺れて
藍に融けたって構わないから

どうか どうか またあの日のように
傘を差し出し笑ってみせてよ

もしも夢が覚めなければ姿を変えずにいられた?

解けた指から消える温度
血を廻らせるのはだれの思い出?

雨に濡れた廃線
煤けた病棟 並んだ送電塔
夕暮れのバス停 止まったままの観覧車
机に咲く花 君の声も
何もかも最初から無かったみたい

死にたい僕は今日も息をして
生きたい君は明日を見失って

なのに どうして悲しいのだろう
いずれ死するのが人間だ

永遠なんてないけど
思い通りの日々じゃないけど
脆く弱い糸に繋がれた
次の夜明けがまた訪れる

どんな世界も君がいるなら
生きていたいって思えたんだよ

僕の地獄で君はいつでも絶えず鼓動する心臓だ

いつしか君がくれたように

僕も、

だれかの心臓になれたなら

Romaji Lyrics For Non-Japanese Users

konna sekai to nageku dare ka no
「 こんな 世界 」 と 嘆く だれ か の
ikiru riyuu ni nareru desho u ka
生きる 理由 に なれる でしょ う か
kore ha boku ga ima kun ni okuru
これ は 僕 が   いま 君 に 贈る
saisho de saigo no ai no kotoba da
最初 で 最期 の 愛 の 言葉 だ
machi mo hito mo yugami dashi ta bakemono da to kizui ta n da
街 も 人 も 歪み 出し た   化け物 だ と 気付い た ん だ
yoku dou ni sukutu ta oroka sa mo subete ga kono me ni utsuru
欲 動 に 巣食っ た 愚か さ も   全て が この 目 に 映る
ni te no jou de tare mo kare mo odora sa reru
シアトリカル に 手 の 上 で 誰 も 彼 も 踊ら さ れる
umare ta imi datte shira nu mama
生まれ た 意味 だって 知ら ぬ まま
keigai ka shi ta yume ha sabitsui te shimatu ta
形骸 化 し た 夢 は 錆びつい て しまっ た
ai wo kudasai
「 愛 を ください 」
kitto dare mo ga sou negatu ta
きっと だれ も が そう 願っ た
ai wo kudasai
「 愛 を ください 」
sotto furue ta te wo totu te
そっと 震え た 手 を 取っ て
ai wo kudasai
「 愛 を ください 」
shin wo eguru minikui kurai ni utsukushii ai wo
心 を 抉る   醜い くらい に 美しい 愛 を
konna sekai to nageku dare ka no
「 こんな 世界 」 と 嘆く だれ か の
ikiru riyuu ni nareru desho u ka
生きる 理由 に なれる でしょ う か
itsuka owaru to kizui ta hi kara
いつか 終わる と 気付い た 日 から
shi he to byou wo yomu shinzou da
死 へ と 秒 を 読む 心臓 だ
nee kono mama ame ni obore te
ねえ   この まま 雨 に 溺れ て
ai ni toke ta tte kamawa nai kara
藍 に 融け た って 構わ ない から
dou ka dou ka mata ano hi no you ni
どう か   どう か   また あの 日 の よう に
kasa wo sashidashi waratu te mise te yo
傘 を 差し出し 笑っ て みせ て よ
moshimo yume ga same nakere ba sugata wo kae zu ni i rare ta
もしも 夢 が 覚め なけれ ば 姿 を 変え ず に い られ た ?
toke ta yubi kara kieru ondo
解け た 指 から 消える 温度
chi wo mawara seru no ha dare no omoide
血 を 廻ら せる の は だれ の 思い出 ?
ame ni nure ta hai sen
雨 に 濡れ た 廃 線
susuke ta byoutou naran da souden tou
煤け た 病棟   並ん だ 送電 塔
yuugure no basutei tomatu ta mama no kanran kuruma
夕暮れ の バス停   止まっ た まま の 観覧 車
tsukue ni saku hana kimi no koe mo
机 に 咲く 花   君 の 声 も
nanimokamo saisho kara nakatu ta mitai
何もかも 最初 から 無かっ た みたい
shini tai boku ha konnichi mo iki wo shi te
死に たい 僕 は 今日 も 息 を し て
iki tai kimi ha asu wo miushinatu te
生き たい 君 は 明日 を 見失っ て
nanoni doushite kanashii no daro u
なのに   どうして 悲しい の だろ う
izure shisuru no ga ningen da
いずれ 死する の が 人間 だ
eien nante nai kedo
永遠 なんて ない けど
omoidohri no hibi ja nai kedo
思い通り の 日々 じゃ ない けど
moroku yowai ito ni tsunaga re ta
脆く 弱い 糸 に 繋が れ た
tsugi no yoake ga mata otozureru
次 の 夜明け が また 訪れる
donna sekai mo kimi ga iru nara
どんな 世界 も 君 が いる なら
iki te i tai tte omoe ta n da yo
生き て い たい って 思え た ん だ よ
boku no jigoku de kimi ha itsu demo taezu kodou suru shinzou da
僕 の 地獄 で 君 は いつ でも 絶えず 鼓動 する 心臓 だ
itsushika kimi ga kure ta you ni
いつしか 君 が くれ た よう に
boku mo
僕 も 、
dare ka no shinzou ni nare ta nara
だれ か の 心臓 に なれ た なら

ユリイ・カノン feat.GUMI 新曲歌詞

ユリイ・カノン feat.GUMI 人気曲歌詞