--

Bedtime Story

Bedtime Story

発売日:
歌手:西野カナ

作詞:Kana Nishino
作曲:Katsuhiko Yamamoto

むかしむかし、あるところに、
不器用な男の子と、少し気の強い女の子がいました。

違う世界に住んでいたふたりは、ある日偶然出会い、
恋に落ちました。

男の子はやさしくて、いつも振りまわされて、
女の子は手紙で、いつも謝りました。

星が降るある日のこと。
男の子は手をとって、こう言いました。

“愛してる。誰よりも、君が思うよりも。
いつだって、君のことで心はいっぱいなんだよ。
頼りないかもしれない、でも必ず守るから。
ああ、どうか僕のそばに、
ずっと僕のそばにいてほしい。”

やがて月日は流れて、ふたりは歳をとって、
深い絆ができました。

相変わらず男の子は、いつも振りまわされて、
女の子は、やさしさに感謝していました。

星が降るあの日と同じように、
男の子は手をとって、こう言いました。

“愛してる。誰よりも、君が思うよりも。
いつだって、君のことで心はいっぱいなんだよ。
頼りないかもしれない、でも必ず守るから。
ああ、どうか僕のそばに、
ずっと僕のそばにいてほしい。”

それからふたりは、
いばらの道を何度もきり抜けて、時に嵐と戦って、
どんな時だって互いに手をとり合って、
いくつも大きな奇跡を起こしていきました。

“愛してる。私も。君に負けないくらい。
いつだって、君のことで心がいっぱいなんだよ。
今までも、これからも、頼りにしてるから。
ねぇ、だから君のそばに、
ずっと君のそばにいさせて。”

そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました。

Romaji Lyrics

mukashi mukashi aru tokoro ni
むかし むかし 、 ある ところ に 、
bukiyou na otokonoko to sukoshi ki no tsuyoi onnanoko ga i mashi ta
不器用 な 男の子 と 、 少し 気 の 強い 女の子 が い まし た 。
chigau sekai ni sun de i ta futari ha aru hi guuzen deai
違う 世界 に 住ん で い た ふたり は 、 ある 日 偶然 出会い 、
koi ni ochi mashi ta
恋 に 落ち まし た 。
otokonoko ha yasashiku te itsumo furimawasa re te
男の子 は やさしく て 、 いつも 振りまわさ れ て 、
onnanoko ha tegami de itsumo ayamari mashi ta
女の子 は 手紙 で 、 いつも 謝り まし た 。
hoshi ga furu aru hi no koto
星 が 降る ある 日 の こと 。
otokonoko ha te wo totu te kou ii mashi ta
男の子 は 手 を とっ て 、 こう 言い まし た 。
aishi teru tare yori mo kimi ga omou yori mo
“ 愛し てる 。 誰 より も 、 君 が 思う より も 。
itsu datte kimi no koto de shin ha ippai nan da yo
いつ だって 、 君 の こと で 心 は いっぱい なん だ よ 。
tayori nai kamo shire nai demo kanarazu mamoru kara
頼り ない かも しれ ない 、 でも 必ず 守る から 。
aa dou ka boku no soba ni
ああ 、 どう か 僕 の そば に 、
zutto boku no soba ni i te hoshii
ずっと 僕 の そば に い て ほしい 。 ”
yagate tsukihi ha nagare te futari ha toshi wo totu te
やがて 月日 は 流れ て 、 ふたり は 歳 を とっ て 、
fukai hodashi ga deki mashi ta
深い 絆 が でき まし た 。
aikawarazu otokonoko ha itsumo furimawasa re te
相変わらず 男の子 は 、 いつも 振りまわさ れ て 、
onnanoko ha yasashi sa ni kansha shi te i mashi ta
女の子 は 、 やさし さ に 感謝 し て い まし た 。
hoshi ga furu ano hi to onaji you ni
星 が 降る あの 日 と 同じ よう に 、
otokonoko ha te wo totu te kou ii mashi ta
男の子 は 手 を とっ て 、 こう 言い まし た 。
aishi teru tare yori mo kimi ga omou yori mo
“ 愛し てる 。 誰 より も 、 君 が 思う より も 。
itsu datte kimi no koto de shin ha ippai nan da yo
いつ だって 、 君 の こと で 心 は いっぱい なん だ よ 。
tayori nai kamo shire nai demo kanarazu mamoru kara
頼り ない かも しれ ない 、 でも 必ず 守る から 。
aa dou ka boku no soba ni
ああ 、 どう か 僕 の そば に 、
zutto boku no soba ni i te hoshii
ずっと 僕 の そば に い て ほしい 。 ”
sorekara futari ha
それから ふたり は 、
ibara no michi wo nan do mo kiri nuke te tokini arashi to tatakatu te
いばら の 道 を 何 度 も きり 抜け て 、 時に 嵐 と 戦っ て 、
donna toki datte tagaini te wo tori atu te
どんな 時 だって 互いに 手 を とり 合っ て 、
ikutsu mo ohkina kiseki wo okoshi te iki mashi ta
いくつ も 大きな 奇跡 を 起こし て いき まし た 。
aishi teru watakushi mo kun ni make nai kurai
“ 愛し てる 。 私 も 。 君 に 負け ない くらい 。
itsu datte kimi no koto de shin ga ippai nan da yo
いつ だって 、 君 の こと で 心 が いっぱい なん だ よ 。
ima made mo korekara mo tayori ni shi teru kara
今 まで も 、 これから も 、 頼り に し てる から 。
nee dakara kimi no soba ni
ねぇ 、 だから 君 の そば に 、
zutto kimi no soba ni i sase te
ずっと 君 の そば に い させ て 。 ”
soshite futari ha itsu made mo shiawase ni kurashi mashi ta
そして ふたり は 、 いつ まで も 幸せ に 暮らし まし た 。

lyricsnana
Posted on:
Post author

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です