JPOPの最新人気曲

あおのらくがき

あおのらくがき
発売日:
歌手:nano.RIPE

作詞:きみコ
作曲:きみコ

何かヒトツだけ残せるのならそれはせめて今でありたいと
思うそばからもう忘れかけてく 寄せた波も踵を返して

触れた 触れた 触れた気がしたのにな
すり抜けてく魔法にかけられてしまったのかな

曖昧な水平線

スケッチブック一面に描き始めたストーリー
空の青も海の青も思う色にはならないな
それでもそこで笑うから きみがずっと笑うから
空を越えて 海を越えて いつの日かまた続きを描こう

待ち合わせしては笑い合ったり 手を振りながら胸を痛めたり
特別な日々の匂いがふっと潮風に乗り辺りを包むよ

跳ねた 跳ねた 跳ねた水の飛沫が
映り込んだ世界を閉じ込めて海へ返すから

透明な境界線

スケッチブック一面に描き始めたストーリー
いつも通り思うままに好きな色だけ選んだら
歪な丸は優しくて歪んだ線は愛しくて
夜を越えて 時を越えて いつの日かまた

消えた 消えた 消えた気がしただけさ
目を閉じればまぶたの裏側にあるよ

今でもココに いつもの景色の中に

スケッチブック一面に描き続けたストーリー
空の青も海の青も時が経つほどキレイだな
いつでもそこで笑うから きみとずっと笑うから
空を越えて 海を越えて いつまでもほら続いてゆくよ

Romaji Lyrics For Non-Japanese Users

nan ka dake nokoseru no nara sore ha semete ima de ari tai to
何 か ヒトツ だけ 残せる の なら それ は せめて 今 で あり たい と
omou soba kara mou wasurekake te ku yose ta nami mo kakato wo kaeshi te
思う そば から もう 忘れかけ て く   寄せ た 波 も 踵 を 返し て
fure ta fure ta fure ta ki ga shi ta noni na
触れ た   触れ た   触れ た 気 が し た のに な
surinuke te ku mahou ni kake rare te shimatu ta no ka na
すり抜け て く 魔法 に かけ られ て しまっ た の か な
aimai na suihei sen
曖昧 な 水平 線
suketchibukku ichi men ni egaki hajime ta sutori
スケッチブック 一 面 に 描き 始め た ストーリー
sora no ao mo kai no ao mo omou iro ni ha nara nai na
空 の 青 も 海 の 青 も 思う 色 に は なら ない な
soredemo soko de warau kara kimi ga zutto warau kara
それでも そこ で 笑う から   きみ が ずっと 笑う から
sora wo koe te kai wo koe te itsu no hi ka mata tsuzuki wo egako u
空 を 越え て   海 を 越え て   いつ の 日 か また 続き を 描こ う
machiawase shi te ha warai atu tari te wo furi nagara mune wo itame tari
待ち合わせ し て は 笑い 合っ たり   手 を 振り ながら 胸 を 痛め たり
tokubetsu na hibi no nioi ga futto shiokaze ni nori atari wo tsutsumu yo
特別 な 日々 の 匂い が ふっと 潮風 に 乗り 辺り を 包む よ
hane ta hane ta hane ta mizu no shibuki ga
跳ね た   跳ね た   跳ね た 水 の 飛沫 が
utsuri kon da sekai wo tojikome te kai he kaesu kara
映り 込ん だ 世界 を 閉じ込め て 海 へ 返す から
toumei na kyoukai sen
透明 な 境界 線
suketchibukku ichi men ni egaki hajime ta sutori
スケッチブック 一 面 に 描き 始め た ストーリー
itsumo tohri omou mama ni suki na iro dake eran dara
いつも 通り 思う まま に 好き な 色 だけ 選ん だら
ibitsu na maru ha yasashiku te igan da sen ha itoshiku te
歪 な 丸 は 優しく て 歪ん だ 線 は 愛しく て
yo wo koe te toki wo koe te itsu no hi ka mata
夜 を 越え て   時 を 越え て   いつ の 日 か また
kie ta kie ta kie ta ki ga shi ta dake sa
消え た   消え た   消え た 気 が し た だけ さ
me wo tojire ba mabuta no uragawa ni aru yo
目 を 閉じれ ば まぶた の 裏側 に ある よ
ima demo ni itsumo no keshiki no juu ni
今 でも ココ に   いつも の 景色 の 中 に
suketchibukku ichi men ni egaki tsuzuke ta sutori
スケッチブック 一 面 に 描き 続け た ストーリー
sora no ao mo kai no ao mo toki ga tatsu hodo kirei da na
空 の 青 も 海 の 青 も 時 が 経つ ほど キレイ だ な
itsu demo soko de warau kara kimi to zutto warau kara
いつ でも そこ で 笑う から   きみ と ずっと 笑う から
sora wo koe te kai wo koe te itsu made mo hora tsuzui te yuku yo
空 を 越え て   海 を 越え て   いつ まで も ほら 続い て ゆく よ

Leave a comment