--

あかぺら

あかぺら

発売日:
歌手:岩崎宏美

作詞:阿久悠
作曲:河口恭吾

おはなしは あかぺらにして
調子がはずれても
あなたの心の中まで見える

ぜいたくな気分にさせて
酔わせることよりも
素直な思いを伝えてほしい

野暮な人だと云われてもいいじゃない
わたしひとりがわかっているなら

すぐに見ぬける嘘は死ぬよりつらい
真実一つだけ ぶつけて来てよ
アア…
アア…

おたがいに恋したことも
いくつかあった後
こうして出会った二人であれば

手つづきを楽しむよりも
心を探したい
そういう気持ちをわかってほしい

いつも口説きはあかぺらでやるがいい
飾りつけても いつかははがれる

胸の熱さと愛の深さがあれば
わたしはそれだけで信じて行ける
アア…
アア…

Romaji Lyrics

o hanashi ha aka
お はなし は   あか ぺらにして
choushi ga hazure te mo
調子 が はずれ て も
anata no shin no juu made mamieru
あなた の 心 の 中 まで 見える
zeitaku na kibun ni sa se te
ぜいたく な 気分 に さ せ て
yowa seru koto yori mo
酔わ せる こと より も
sunao na omoi wo tsutae te hoshii
素直 な 思い を 伝え て ほしい
yabo na hito da to iwa re te mo ii ja nai
野暮 な 人 だ と 云わ れ て も いい じゃ ない
watashi hitori ga wakatu te iru nara
わたし ひとり が わかっ て いる なら
sugu ni mi nu keru uso ha shinu yori tsurai
すぐ に 見 ぬ ける 嘘 は 死ぬ より つらい
shinjitsu hitotsu dake butsuke te ki te yo
真実 一つ だけ   ぶつけ て 来 て よ
アア …
アア …
otagaini koishi ta koto mo
おたがいに 恋し た こと も
ikutsu ka atu ta nochi
いくつ か あっ た 後
koushite deatu ta ni nin de are ba
こうして 出会っ た 二 人 で あれ ば
te tsuzuki wo tanoshimu yori mo
手 つづき を 楽しむ より も
shin wo sagashi tai
心 を 探し たい
souiu kimochi wo wakatu te hoshii
そういう 気持ち を わかっ て ほしい
itsumo kudoki ha aka
いつも 口説き は あか ぺらでやるがいい
kazaritsuke te mo itsuka ha hagareru
飾りつけ て も   いつか は はがれる
mune no atsu sa to ai no fuka sa ga are ba
胸 の 熱 さ と 愛 の 深 さ が あれ ば
watashi ha sore dake de shinji te yukeru
わたし は それ だけ で 信じ て 行ける
アア …
アア …

lyricsnana
Posted on:
Post author

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です